コレット工業株式会社


ウェブ検索 サイト内検索

製品情報イメージ画像
Home > 製品情報 > その他附帯製品 > 極低温・高温試験装置

極低温・高温試験装置(クライオ・サーモ)

クライオ・サーモイメージ

-180℃〜+250℃の極低温から高温までの温度領域を作り出すことによって各種素材料金属、プラスチック、ゴム、コンクリート、その他の強度試験、引張、圧縮、曲げ、疲労、クリープ、粘弾性又各種部品類の環境試験を行うのに最適です。恒温槽はステンレス製で冷却方法はプランジャーによる液体窒素噴射方式を採用し、安定した温度制御が可能です。

【規格・仕様】
温度制御範囲 -180℃〜+250℃
温度制御精度 ±0.5℃以内
冷却方式 液体窒素噴射雰囲気調整
液窒噴射方式 特殊液窒ポンプ駆動方式
冷却速度 -180℃まで約30分(標準槽にて)
加熱方式 ヒーター加熱雰囲気調整
加熱能力 AC100V 1.5KW(標準槽にて)
昇温時間 +250℃まで約60分

CT-50 コントローラー

【規格・仕様】
寸法(mm) W550XD600XH1300
液窒容器(容量) 50L(コントローラーケースに内蔵)
液窒ポンプ(型式) 特殊プランジャー型
液窒ポンプ(叫出量) 20L/時 MAX
液窒ポンプ(駆動方法容量) DCギヤードモーター
温度指示調節計(型式) P.I.D.制御
温度指示調節計(調節及び電源) 出力2段 ON-OFF切替 AC100V
温度指示調節計(設定範囲) -200℃〜+400℃
温度指示調節計(測温体) Pt100Ω / TCタイプT
電力調整器(ポンプ駆動用) スライドトランス 0.1KVA 2台
電力調整器(ヒーター調整用) サイリスタ式 1KVA 1台

恒温槽

【規格・仕様】
材質 ステンレス製
標準箱型槽(内寸法:mm) W300XD300XH600
標準箱型槽(設備) 観察窓(防雲型)、照明、ファン、架台又は台車
フレキシブルホール 内層テフロン断熱被覆 2.0m
極低温恒温槽 / 精密恒温槽
恒温槽恒温槽
※ 写真をクリックすると写真が拡大表示されます。

構成図

クライオ・サーモ構成図